カテゴリ:サッカー( 5 )

ここ数年ずっとフットサルばっかだったけど、最近フットボールに縁がある。
先日のほほんとプレーに参加した時は、あの広さに絶望したものの、過去の体力を信じ、『筋力アップして、脂肪を落とさなければ』と痛切に感じさせるほどにとどまった。

さて、今日これからフットボールをしに行くのだが、
努力を続けるか、諦めることになるか。
[PR]
by wired-a2c | 2007-10-26 13:02 | サッカー
日本サッカーに足りないものは、サッカーと、そしてワールドカップへの『認識』です。

ね。はい。

『知識』は充分なぼくたち。
じゃあ、それを混ぜ合わせて、「だからどうなのか」を考えてみると

はい。
出来上がり。

ワールドカップ制覇への正しい道のりが見えて、目標を決めることが出来ます。
てゆうかオシムがやりそうだからもういいや。
[PR]
by wired-a2c | 2006-07-26 19:31 | サッカー
ワールドカップも終わりました。
今回もいろいろありました。
いろいろありましたじゃ済まないくらいの事が最後にあったけど、今回は日本代表について一考。

タイトル通り『足りないもの』を考えてみたいと思います。
私が考える『足りないもの』は‥ズバリ。サッカーに対する『認識』
それは、代表選手やその他プロ選手、その予備軍のその他選手達や、コーチ達だけではなく、伝える側、そして見る側にも必要なことではないでしょうか。

サッカーとは、そしてワールドカップとはどんなものなのか。

サッカーとは
・手以外を使って、相手より多くのゴールを決めるゲーム。
・世界中が熱狂するゲーム。

ワールドカップとは
・4年に1度のサッカーの祭典。
・今や莫大なカネが動くビッグビジネスの場。
・ほとんど全ての選手が夢見る舞台。
・多くのタイトルを持つ選手達でさえ、あらゆる手を尽くして欲しがるタイトル。

とまあ、こんなとこにしておきます。

はい。よくできました。

しかしこれは、私達日本人の得意な『知識』。

めんどくさくなってきたけど、続く。
[PR]
by wired-a2c | 2006-07-25 19:47 | サッカー

ディディエ

Excite W杯日本代表のマスコット犬ロンメル

サッカー犬で中途半端に思い出したのが「ディディエ」(たぶん)という映画。

たしかフランスの映画で、犬「ディディエ」が落雷かなんかのショックでヒトになってしまうというもの。
ボールの大好きな彼はフランスのプロサッカーチームのスカウトの目に留まり、プロ選手としてボールを追いかけ回す。。

みたいな映画だったような・・

b0100595_1753887.jpgちなみに、うちの「ちゃたろう」くん(写真)はボールを追いかけるよりも破壊することに夢中。好きな食べ物はティッシュ、好きな臭いはスネ毛。


最近始めたブログで初めてのトラックバック機能に緊張。
ああ・・見られるって・・いいかも。
[PR]
by wired-a2c | 2006-06-08 17:44 | サッカー

まじでがんばれ

b0100595_16543639.jpg

こにゃにゃちわ
いよいよサッカーW杯が間近に迫り、テンションがぬるぬるとあがってきました。
メディアでは、誰もがサッカーを『知ってる』口ぶりで大会の行方を「あ〜でもない、こ〜でもない」と大変です。

誰だったか代表選手の一人が「目標は優勝」と言ってた。
『おぉ、ここまできたか』って感じ。

当たり前の事なんだけど、W杯には厳し〜い地区予選があり、中には優勝候補にも挙げられる国が、出場すら叶わない事もあるわけです。(愛しのオレンジ。今回は頑張ってね)

前回のW杯で感じてた違和感。
「グループリーグ突破が目標」みたいな事を、しれっと言い放った指揮官『とぅるしえ』(最近イスラム教に改宗したらしい)と、なんとなくそれをすんなり受け入れるメディアとファン。

「違くない??」
「なんで??格好だけでも目標は優勝って言えよ!!」
「そんなチーム出るな!!オランダやチェコ出せ!!」

と、憤慨してました。4年前のわたし。

そうだよね??
評論家が言うんならいいよ。
監督や協会も『思うだけ』ならいいよ。
言っちゃだめでしょ??

実現する可能性どうこうじゃなくって『ハート』が大事なの。

そんなわけで今回は自分も優勝を願っています。本気で。

じゃなきゃ失礼だしね。彼に。
[PR]
by wired-a2c | 2006-05-26 16:54 | サッカー